早く修復工事が始まれば良いですね☀

大洞地区を巡回し、地滑りがあった大洞集落センターを訪れました。10月13日の災害から早2か月近くになります。

そろそろ災害復旧工事に取り掛かっていただきたいと思いますが、なかなか始まりませんね。大洞区民の人たちも心待ちにしていることでしょう。

雪が降り積もる前に、工事の着工が始まることで暖かい春の訪れと共に、大洞の人達を

明るく元気にしてほしいものです。

裏山が抜けてしまって、集落センターは今は使われていません。

12月にしては暖かな日が続きます。温暖化で各地で災害が次々に起きています。

温暖化対策を真剣に考えなければならない時期が来ているようです。

facebookはこちらからhttps://www.facebook.com/アンテナ磯6磯部地区地域づくり協議会-1338587309532677/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする